消費者金融は金利が高い?

キャッシングの金利は銀行などより高くて損...そんな声を聞いたことがありませんか。
またなんだか怖いというイメージを持つ人もいます。
しかしそれは昔の話、一部の問題が拡大されすぎて伝わった例です。
今は法規制の影響と、消費者金融の競争もあってかなり金利が低くなってきています。
こんな話があります。
あるサラリーマンは飲み会に参加し、飲み過ぎて終電を逃してしまいました。
財布の中にはホテル代もタクシー代も残っていません。
幸い今はコンビニで24時間ATMが使える時代です。
深夜なので手数料は高いけど、しょうがないからいくらかおろすか...いや待てよ、キャッシングのほうが安くないか、と気が付いたという話です。
もちろん借りる金額にもよりますが、1万円借りて、すぐに返済するのであればコンビニATMの手数料よりずっと安いということが珍しくないことがよくわかる話です。
そしてそれくらい気軽に利用していいものだという話でもあります。
そしてここ数年低いどころかなんと無利息というキャンペーンまで登場しています。
初期の頃は初めての人限定、最初の一回のみ、期間は一週間でその間に返済しないと利息が付いていましたが、それも昔の話です。
今はその条件が緩和され、何回目でも大丈夫、期間も一か月という所もあるくらいです。
と言うことは、事故や急病、冠婚葬祭が重なるなど予期せぬ急な出費があっても安心して借りられると言うことです。
もちろん一番いいのはそういう時のためにしっかりと現金を用意しておくことなのは間違いありません。
ですがわかっていても出来ない時もあります。
タイミングと言うものがありますから、貯金が合ってもすぐにはおろせないこともあるでしょう。
そういう時のために、これらは知っておいて損な知識では無いはずです。
キャッシングは一生縁が無いならそれはそれでいい存在です。
ですが困っているのなら、正しく付き合えば怖いどこか頼りになる便利な存在でもあるのです。
キャッシング派遣社員審査甘い